就職のいろは

Q&A集

キーワードから探す

就職活動を始める前に

方向性の選択(就職活動の手順)

「方向性の選択(仮決定)」について考えてみたいと思います。
「方向性の選択(仮決定)」とは、自分が興味を持っているいくつかの職業の中から一つの選択肢を選ぶステップです。
今後の人生に関する選択をすることに不安を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、この選択は、状況に応じて変更
や修正をすることも出来ます。
まずは現在、自分が就く職業に対して希望する条件等に優先順位を付け、これまでに収集した情報を参考にしながら、
勇気を出して取り組んでみましょう。
それでも選択に迷うという方は、下記の項目を参考に優先順位を考えてみてください。

【 仕事の価値観 】
  1.他者への影響力(人を元気づける・親切心と気遣いを示す)
  2.権威・責任(出世コースに乗る・権限を持つ)
  3.社会的評価(名声を得、求められる・有名人や一流企業と交流がある)
  4.報酬と豊かな生活(高収入を得る・豊かな生活を送る)
  5.安全性・安心感(健康の維持・経済的安定)
  6.プライベートの時間(余暇のために十分な時間を取る・勤務時間が一定)
  7.身体的活動(体を使った仕事をする・健康状態に十分な注意を払う)
  8.協調性(自分一人で決定を下さなくて良い・チームで仕事をする)
  9.自立性(自分自身で決断できる・時間と場所に柔軟性がある)
 10.公共性・公益性(社会のために役立っていると実感する)
 11.多様性(色々な種類の業務を行う・異業種の人達と交流がある)
 12.個性の発揮(興味のあることを行う・スキルと能力を発揮する)
 13.美的追求(美しいものに囲まれる・創造性を発揮する)
 14.秩序・完璧性(計画を達成させる・仕事を系統的に整理する)
 15.リスク・冒険性(肉体的なリスクに挑戦する・経済的なリスクを厭わない)

次に、興味があるいくつかの職業を比較する表を作成してみましょう。
上記の1~15の項目等を参考に、優先順位の上位5つを選択し、興味があるいくつかの職業に当てはめて、満足度を満たしていれば3点、まあまあなら2点、満たしていなければ1点をつけて採点し、合計点を出してみてください。
その点数を判断の手掛かりに考えてみられるのはいかがでしょうか?

このステップの最後として、職業の選択が出来たら次は、その職業に就くための行動計画を立てましょう。
計画を立てる際には、いつまでにその仕事に就くかなど、目標を達成する期限を定めましょう。
その上で、目標達成までのステップを細分化し、各ステップ毎に達成する期限と方法を具体的に考えて取り組んでいきましょう。
また、この行動計画も、状況に応じて修正、変更が可能です。

折れない心で行動し続け、就職を獲得しましょう!




人材派遣業・人材紹介業・就職支援事業

西日本エリートスタッフ株式会社

労働者派遣事業 厚生労働大臣許可(派 40-050001)
職業紹介業 厚生労働大臣許可(40-ユ-050012)

拠点:久留米・佐賀・福岡・北九州

  • 西日本ブレーンサービス株式会社
  • 西日本介護サービス株式会社

西日本エリートスタッフは個人情報保護の適切な取扱を行なうプライバシーマークの認定を受けています。

個人情報保護方針
エントリーフォーム
ページのトップへ