就職のいろは

Q&A集

キーワードから探す

面接

面接での注意点は?

人材採用の場面においての面接とは、人事採用担当者またはその他の社員の方が応募者に直接会い、お互いに質疑応答を行うことによって、お互いの意思を確認するとともに、意欲・職務に対する資質と適合性を判定するために行われます。
応募者にとって自分自身についてを知ってもらい、職務に対する意欲をアピールできる場でもあります。
下記の点に注意して臨みましょう?

4つの注意点
 ①服装、身だしなみ
  服装や身だしなみは、第一印象にもなりますので非常に重要です。
  遊びのスタイルや、派手なコーディネートは避けましょう。   
 ②時間
  「面接という大事な場面で遅刻をするような人に、大事な仕事を任せようと思わない」
  というのは、どのような企業も同じです。

  時間を守るという事は最低限の常識です。電車の遅延も理由にはなりません。
  30分~1時間早く会場の近くに到着できるように行動をしましょう。
  しかし、実際に会場へ入るのは、時間丁度か、3~5分前程度が良いです。
 ③挨拶
  面接当日、会社、又は会場に入り最初に会うのは面接官ではありません。
  受付や、他の従業員スタッフにも元気よく挨拶をしましょう。
  面接後、面接官が受付に「彼は入ってきた時どんな印象だった?」等と聞くような事も良く耳にする話です。
 ④表情
  人と対面して会話をする際に、表情はとても大事なコミュニケーションのツールです。
  自信を持って話している時と、そうでない時の表情は空気は、わかる人にはわかります。
  又、椅子に座る姿勢からも、その人の印象を左右します。
  正しい姿勢を日ごろから心がける事は、面接意外にも役に立つはずです。



人材派遣業・人材紹介業・就職支援事業

西日本エリートスタッフ株式会社

労働者派遣事業 厚生労働大臣許可(派 40-050001)
職業紹介業 厚生労働大臣許可(40-ユ-050012)

拠点:久留米・佐賀・福岡・北九州

  • 西日本ブレーンサービス株式会社
  • 西日本介護サービス株式会社

西日本エリートスタッフは個人情報保護の適切な取扱を行なうプライバシーマークの認定を受けています。

個人情報保護方針
エントリーフォーム
ページのトップへ