就職のいろは

Q&A集

キーワードから探す

応募書類作成

履歴書の書き方について

履歴書とは自分自身の氏名、生年月日、住所、扶養家族などの基本情報に加えて、学歴、職務経歴、資格免許などをまとめて記載した書類です。
就職、転職、アルバイトなどを目的とする採用選考の場において、求職者が採用担当者に対して提出するのが一般的です。
採用担当者は採用選考時の判断材料として用いる他、採用後も人事書類として社内で大切に保管します。
一般的な履歴書の仕様はJIS規格として定められており、これに従った履歴書用紙が多く市販されています。
採用担当者へ履歴書用紙を提出する必要がある場合には、JIS規格で定められた履歴書用紙を用いる事が望ましいでしょう。
履歴書に貼り付けるための証明写真については履歴書写真の項目をご覧ください。
又記入の際には、下記の点に注意して作成してください。

①面接日、又は送付する日を記入する。 ※用紙サイズはA4(見開きA3)
②ふりがな
カタカナで「フリガナ」とある場合はカタカナで、ひらがなで「ふりがな」とある場合はひらがなで記入する。
③氏名記入欄
程よい字の大きさとバランスを考えて書く。
④生年月日
「昭和」「平成」ときちんと記入する。西暦で書く場合は西暦で統一、元号を使う場合は元号で統一する。
⑤写真
柔和な笑顔で男性はネクタイ着用が基本、女性は襟のある服やジャケットを着たスタイルが望ましい。写真の裏に名前を記入しておくと剥がれた場合でも個人の特定が出来る。(3か月以内の物を使用)
⑥現住所・連絡先
正式には県から記入。マンション、アパート名までハッキリと、携帯電話の場合はその番号も記入し、空いている欄に「ご連絡頂く場合は携帯電話にお願いいたします」と書いておくとより丁寧な印象になる。
⑦学歴、職歴
全て正式名称で省略しないで書くのが基本。学歴は義務教育(中学校卒業)から記入、大学の場合は学部、学科まで記入する。
⑧資格
正式名称で記入する(検定試験の名称や主催団体など)。
⑨志望動機
履歴書の中で採用担当者が最も注目してみる個所です。『なぜその職種なのか』『どんな能力が発揮できるのか』『なぜその会社を志望したのか』をキーワードに具体的にしっかりと自分の気持ちを書く。
⑩本人希望欄
職種や勤務場所、時間帯など募集内容から選択する必要がある場合は希望を明記、選択する必要がない場合は例文(下記)のように『貴社規定に従います』と書いておくのが一般的である。
⑪誤字、脱字がないか確認する。




人材派遣業・人材紹介業・就職支援事業

西日本エリートスタッフ株式会社

労働者派遣事業 厚生労働大臣許可(派 40-050001)
職業紹介業 厚生労働大臣許可(40-ユ-050012)

拠点:久留米・佐賀・福岡・北九州

  • 西日本ブレーンサービス株式会社
  • 西日本介護サービス株式会社

西日本エリートスタッフは個人情報保護の適切な取扱を行なうプライバシーマークの認定を受けています。

個人情報保護方針
エントリーフォーム
ページのトップへ